かねさだの自転車日記

神奈川のにわかローディの雑記です 主に南に向かって走ってます (北は山だし・・・)

2017年01月

今年2本目のブルベ AJ神奈川主催のBRM逗子200を完走しました。

逗子スタートのこのコースは伊豆路を満喫できる上にいちご大福などグルベもできる毎年楽しみにしているブルベであります。

コースは去年までと違って、ドーロ商店の先へ進んで伊豆高原のローソンでの折り返しになります。
2015年までのコースに真鶴旧道を通るコースといったところでしょうか。

往路


復路


総距離は210kmとこれまで走った中で最も長い200ではないでしょうか?

10kmプラスは大きいなぁとか思ってましたが周辺に何もない(失礼) 富戸駅周辺折り返しより、充実した飲食店のある伊豆高原折り返しの方が全然よかったです!

さて、逗子までは例年通り輪行で、武蔵小杉5時過ぎの電車に乗るため4時前くらいに起床。
外にでたら元旦までの暖かさとは打って変わっての寒さに多少気力が削がれつつも予定通り逗子駅に到着。

知り合いの方々にご挨拶したらほどなくブリーフィングが開始されました。


今回は距離が長いからかブリーフィング終了後に直ぐに車検を行って順次発進。
R134までのパレードランも適度にバラけていました。

R134に入ってからみんないきなりぶっ飛ばし始めます!
そんなにいちご大福にありつきたいかっ!とか思いながら、
自分もありつきたい!一心で飛ばします!!
が、その後ろから暴走ママチャリ列車が後続を引き連れてばびゅーん!と抜き去って行きます。
なんだそりゃ・・・w と思いながら後ろに着くことすらできず見送りましたが、どうやらニャンコさんとピピさんの暴走新幹線だったようです。

スタート直後はぼんやりとしか見えなかった富士山も紅富士で出迎えてくれました!


うーみー!


酒匂川からも富士山が覗かせておりました


PC1に到着!
自分なりにかなり飛ばしてきたので中団勢でさぞかしコンビニは混んでるだろうなぁと思ったら意外と空いてました。
どうやら今日は全員恐ろしいペースで走っているようです(そんなにいちご大福が食べたいかっ


真鶴からのアップダウンをこなして熱海で定点観測っ


いやぁ、この日は最高の天気で海がキラッキラに輝いておりました


海が大好きな自分には最高にご褒美です!!!




熱海城も映えております!

 
 

そして本日のメインイベントといっても過言ではない間瀬のいちご大福!


しっかりとありつけました。
いやぁ、いちごがすっごくジューシーで、あんこも甘く、モチはもっちもち!
来た甲斐がありました!
当然回りのランドヌール(ランドヌーズ)たちも立ち止まります。


その後も続々とランドヌール(ランドヌーズ)達が押し寄せてきてあっというまに減っていきます。
(自分のあとに到着したユメさん夫妻は売り切れ状態で網代駅店?から追加のいちご大福が運ばれてゲットできたようです


いちご大福を目当てで来る方がほとんどだと思いますが、間瀬はそれだけではありません。
この塩味羊羹が無茶苦茶絶品なんです!
特にブルベの後半で疲れた上で甘いものも飽々してきたところで食べるこの塩羊羹は最高なんです!


この羊羹はけっこー人気があるらしく、度々売り切れになるので今回はがっつり大人買いしました。


本ブルベ最大の目標は達成できたのであとはのんびりサイクリングです 


川奈の坂ものらりくらりとクリアして


PC2に到着!
ここではけーこさん、PIPIさんに会えました。
けーこさんは自慢の新車ケルビム号を誇らしげに見せてくれました。
ワインレッドのケルビム号はなんというかすごく風格だだよう佇まいでもうめちゃくちゃかっこよかったです!!


さてさて、せっかく伊豆高原まで来たんだからやっぱりグルメしなきゃねーということで、
ユメさんに教えて頂いた"伊豆高原ビールうまいもん処"へごー!
そして生うに丼があったので迷わずチョイス!
うーまー!!!!
だが北海道のバフンウニはもっと美味しいに違いない・・・今年は絶対に宗谷600はしるぞー!

ウニ丼も美味しかったのですが、それ以上に感動したのがアラ汁でした。
アラ汁といいつつも身がしっかり残ってて食べごたえがあって、だしもしっかり出てて最高に美味しかったです!
次のいってこい伊豆高原でもよれたらいいな~


しっかりお腹満腹になったので帰りは更にのんびりと。
のんびりサイクリングのお供にと買ったのがコチラ

最近、ブルベライダーたちの間で流行ってる?いもけんぴをポリポリ。
うん、適度な歯ごたえがいい感じですね。
カロリーもけっこー高くて飽きもこないのでしばらくこれでいきましょうかね

帰りもしっかりと富士山が出迎えてくれました


熱海を超えて真鶴旧道に入ってそろそろ小腹が空いてきたところで見えてきたのがコチラ!
以前、けーこさんに教えて貰ったおもちの有名所?に突入です!




ここでは何種類化のお餅のうち2種類選べるとのことで迷った末にきなことノリにしました。
いやぁ、これがうまいうまい!今回のグルベは大成功でした!


すっかり満足しきっちゃって後はもう惰性です(笑)
PC3に到着したところでVegaさんにお会いしまして自慢の手組みホイールを見せてもらいました。
最近、自分も手組ホイールに興味がでてきておりまして、Vegaさんのホイールを見ていいなぁほしいなぁとか内心思ってました(笑)


後はいつもどーりのR134をてきとーに流してゴール!


スタッフをやってくださっていたひとみさんと楽しく話してゴールを後にしました。
あとは逗子から輪行で武蔵小杉に戻って本日のブルベは終了。

いやぁ、毎年気持ちよく走れた逗子200は今年もやっぱり最高でした!

素晴らしいコースで開催して頂いたAJ神奈川のスタッフの皆様に感謝を!
グルメスポットを教えて頂いた皆さんに感謝!

さーって、次は何を食べようかな~

 

情報を見た瞬間はまさか正月というかあけおめスタートのブルベなんかに参加するとはまったく思ってなかったAJたまがわさんのBRM101三浦200を完走しました。

自転車に乗り始めてから毎年初日の出を見に城ヶ島や湘南大橋なんかに行ってたんですが、
一昨年は雪が降って今年は強烈な風で低体温症になりかけたりと冬の夜間走行の厳しさは十分にわかってたのでブルベで冬の夜を走るのはないなー・・・とか思ってました。

 が、自転車仲間のナラさんが走るぞ! と言い始めてマジかー・・・とか思いつつエントリーしてしまったのでした。

コースは以下の感じ。


二子玉を出てR246~中原街道を走って二宮までがPC1
そこから大磯~湘南~逗子~横須賀~三浦までがPC2
三浦~久里浜~横須賀~横浜~川崎~二子玉に戻ってゴール

PC2からゴールまでノンストップなのはスタッフの優しさでしょうか?
まぁ、PC1までがところどころタマガワヒドイになっていましたが(笑)

今回の初日の出の観覧ポイントとしたのは2015年に撮りに行った城ヶ島大橋です。
2015年の正月。
一部のブルベ関係者は覚えてる(というかトラウマになってるらしい)と思われますが、晴れ予報だったのに雪が振ってきたのでした・・・あの時の寒さといったら・・・まさにトラウマ
到着予想時刻は6:30くらいとして、日が明けきる7時位の30分程撮影するとして、2015年の再来になると最悪の場合は低体温症になると思って、晴れ予報なのにレインウェア上下を持っていくことにしました。

結果、晴れの200を走るとは思えない重装備。
ぶっちゃけ600も走れますねコレ


夜スタートのブルベは初めてなので勝手がわかりませんが、夜に弱いことはわかってたので前日は17時から22時位まで仮眠しておきました。
目が覚めてから紅白を見つつ夜食を食べて23時ちょうどに出発。

ブリーフィング前に間に合えば十分だろうなぁとか思ってたらこれは大間違いでした。
兵庫島に到着するとなんともすごい人数。

エントリー数140は伊達ではありません。

そして、受付前の長蛇の列!

これまた凄い列でした。
ラーメンないとでゴール受付が凄い長蛇でしたが、スタート受付でもこんな列を見せるとはたまがわ恐るべしです(笑)

結局、W4で0:20スタート。6:30にPC2に着くには18km/hと割りと早いペースで行かなくてはならなくなりました。
このときは、ま、大丈夫でしょなーんて思ってました。

0:00ちょうどでみなさんであけましておめでとー!と唱和してからW0の方たちが一斉にスタートしていきました!


私とナラさんコンビも0:20にスタート。
序盤のR246は割りとよく走ってるので特に何もなかったなですが、
中原街道に向かって進路変更してからがタマガワヒドイになりました。
都筑ふれあいの丘などの地名を象徴するようにアップダウン+信号峠で全然ペースがあがりません。
あとは徐々に冷えてくる寒さ。

途中のコンビニで暖を取ってほっと一息です。
そうそう、今回は新春ということでこんなおまけも装備しておきました(笑)


さてさて海老名に入って以降にどーにかペースを戻し初めてPC1に到着したのが3:30くらい


平均17km/hと通常なら悪くないペースなんですがこれでは初日の出に間に合うか微妙なところ。
なのでここからは割りと限界ギリギリの出力で走り続けました。

走り慣れた道ということもあって特に問題はなかったんですが、江ノ島付近の路駐は嫌らしかったですね。
(それでも反対車線側よりマシでしたが
加えて今夜は至る所でアクシデントがあったようで噂を聞くたびに気を引き締めなおしてました。

どーにか予定通りにPC2に6:30に到着。
ただ、もう既に東の空はかなり明るくなっていて早く城ヶ島大橋に行こうとPCの写真を取る暇すらなく高速離脱です。

さて、ここからは写真にて

ブルーアワーと呼ばれるまさに特別な時間の始まりです


だんだんと色が鮮やかになっていきます


そして雲の中から・・・


ばっちり初日の出を拝むことができました!(肝心のお日様はピンぼけでしたTT
そして後ろを振り向くと紅富士が!


いやぁ、幸先のいい年明けになりました!!

さて、目的は達成できたのであとは帰り道。
の前にさてどこかで朝ごはんだなーと走っていたら風力発電の坂を超えたところで片足ペダリングしている方が前方に見えてきました。
むぅトラブルかな?大丈夫かな?と思って声をかけようと思ったらなかなか追いつかず・・・
前方の人片足だけなのになんでこんなに早いん?と思いながら坂で追いつくとびっくりadiasさんでした。
どうにも膝の調子が悪いらしく、膝の調子が悪いなら片足で漕げばいいと思いついたと行ってらっしゃいましたがいやいやいやそんなの実行に移す人は極一部の超人たちだけですよ・・・(笑)
無理しないでくださいねと声を掛けて

いい加減お腹が減ったのでどこかごはんを食べられる所がないかなーと走っていたら、久里浜あたりのファミレス発見。今年初めての朝食です。
いやもうハラペコ状態だったので炭水化物中心にがっつりいきました!


すっかり日も昇りきってポカポカ暖かい・・・からなんか暑くなってきました。
サイコンの気温計をみると15℃。
顔に受ける風は涼しいですが、厳冬期装備なのでこの気温では正直きつかったですね・・・


途中、正月気分を出すためにこんなものを補給してみたり(笑)


まぁあとはブルベどころかしょっちゅう走ってる道なので特筆することもなくさくっとゴールに到着。


パシャっと写真を撮るとその先には片足ペダリングをしていたadiasさんが・・・(笑)
いやいやいや片足ペダリングで完走というか早すぎでしょ・・・と聞くとモンスターエナジーを飲んだら痛みが収まったんで一気に走ってきたとのこと。
なんというかもう凄すぎです(笑)

今回はゴール受付はなく、封筒でカードとレシートを郵送するスタイルなのでリザルトを記入してポストに投函して変態達が集った変態元日ブルベは終わりました。

さって、お次はAJ神奈川さんのBRM107逗子200。
間瀬のいちご大福絶対にたべるぞー! 

↑このページのトップヘ